WEB開発 2019年03月04日公開

WordPressでJavascriptやJQueryをどこに貼り付ければいいのかという問題

WordPressに関して情報を集めていると、コピぺすればOKというサンプルコードを教えてくれるページはよくあります。

基本 PHPコードやHTMLなどはその要素を表示させたいところに貼り付ければいいのですが、動きの多い機能をつけようとすると、「Javascript」や「jQuery」などのコードも読み込まなければいけません。

僕もそうだったのですが、WordPressに触れ始めたばっかりの頃は、この「Javascript」や「jQuery」をどこに貼り付ければいいのかわからないと思うので、いったいどこにコードを貼り付ければいいのか説明していきたいと思います。

結論:footer.phpに貼り付ける

「Javascript」や「jQuery」を読み込ませる方法はたくさんあるのですが、一番シンプルなのはWordPressテーマの「ヘッダー」か「フッター」に貼り付けるという方法です。

そして結論から申し上げると、「フッター」に貼り付けるのがベターです。

フッター下部にある

</body>

のすぐ上に貼り付ければOKです。

なぜヘッダーよりフッターの方がいいのか

なぜフッターに「Javascript」や「jQuery」を貼り付けるのがベターなのかというと、WEBサイトの「レンダリング」という工程に関わってきます。

レンダリングとはWEBサイトのコードが読み込まれてブラウザーに描画されるまでの工程になります。

この工程はHTMLの上部から読み込まれるため、上部に「Javascript」や「jQuery」があると、それらのコードが読み込まれるまで、レンダリングが停止してしまいます。

これによりWEBサイトの表示が遅れ、ユーザーのページ離脱が発生する可能性が上がってしまうためです。

まとめ

jQuery最高の教科書
jQuery最高の教科書

posted with amazlet at 19.03.07
株式会社シフトブレイン
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 4,405

Writer

フクチ

フクチ| CEO


代表の福知です。 よろしくお願いします。









こちらの記事もおすすめ

Related Posts